2017年11月11日

昼ぴぽ:11月9日のお稽古

お越し下さいまして
 ありがとうございます!(^^)!



組井筒です( `ー´)ノヘイ



先日、挙母神社に参拝に行ったのですが
その時、可愛らしい被布をお召しになった
お嬢ちゃんや 蝶ネクタイの坊ちゃんを
お見かけしましたハート

七五三シーズン真っ盛りですね。

小さいお子さんが 幸せそうに
ニコニコしているのは本当にいいですね!
見ているこちらも、嬉しくなりますキラン


さーて、今回のお稽古は?
「振袖の他装:帯ナシ」でした♪




  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 13:32お稽古

2017年10月29日

昼ぴぽ:10月26日のお稽古

お越し下さいまして
 ありがとうございます。



組井筒です!(^^)!


雨が続きます・・・傘
風邪も流行っているみたいなので
気を付けたいですねがーん



さーて♪今回のお稽古は?
「留袖の他装」でした。
  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 11:30お稽古

2017年10月17日

「腰補正」の作り方

お越しくださいまして
 ありがとうございます!



組井筒です(*'▽')


生徒さんに
一度は必ず作っていただくものに、
「腰補正」があります。

自分の体型に合わせて
作りますので 思った以上に
有効なアイテムになるんです!

ボディに装着しているのが、
次回のお稽古で作る(・・・かもしれない)
「腰補正」です。
腰のくぼみを埋め、なだらかなラインを作ります。
これがあると、お太鼓のたれが゛ピョン”と
はね上がらないですグッド


写真が多くなっています。すみません汗


【用意するもの】
薄手のタオル3枚、ガーゼ50cm、
紐1本(胴を一巻きして蝶結びができる長さ)


①タオル1枚を4つ折りにします


②みみの部分は外すか入れないようにし、
自分の腰幅、丈に合わせて切ります


②2枚目のタオルも同じように切りますが、
1枚目のタオルより5mm大きくします


③同様に3枚目のタオルも切りますが、
2枚目のタオルより5mm大きくします
(1枚目のタオルより1cm大きい計算ですね)


④それぞれタオルを広げ、小→中→大と
少しずつずらしながら重ねます


⑤一番大きいサイズが外側になる様に
半分に折ります

⑥ガーゼで包みます

⑦ガーゼをラインに沿って折り曲げながら
始末します

⑧大まかに まつり縫いします


⑨ハイ!縫えました


⑩上から2cmのところに紐を縫い付けます
(ウエストの位置によって多少前後しますので、
鏡を見て確認しながら縫ってくださいね)
粗い縫い目でOKウィンク裏まで糸を通します!


⑪出来上がりですにこにこ


⑫裏側です。タオルをずらして重ねたことによって
下部分が段々になっています

腰のくぼみが薄い方は
タオルが2枚でもOKでしょうし、
逆に反りが深い方は、
もう少し厚みを出す工夫をします。

押し洗いすることも出来ますので、
清潔に保てますグッド

写真をご覧になってお分かりかと思いますが笑顔汗
私、かなり大雑把です。。。
でも、こんな感じで全然大丈夫です!!!
ちゃんと使えます!

材料も、ほぼ家にあるもので作ることが
できますし 何より簡単ですので、
お稽古を待たずに作っていただいても
いいですよ~キラン


最後まで読んでくださって
 ありがとうございました

組井筒でした(^o^)丿


  


Posted by 根笹&組井筒  at 15:00着付けのこと

2017年10月13日

昼ぴぽ:10月12日のお稽古

お越し下さいまして
 ありがとうございます!



組井筒です( `ー´)ノ


昨日は暑かったですね・・・汗
袷の着物がちょっと辛かったです。

それがまぁ 今日は打って変わって
肌寒いくらいの日になっちゃって・・・
この涼しさが 昨日に分配されれば
丁度よかったのに!!

などと思いつつ、汗だくになった
長じゅばんを洗っている私です。



さーて♪今回のお稽古は?
「留袖の自装」でした。

  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 12:19お稽古

2017年10月02日

昼ぴぽ:9月28日のお稽古

お越し下さいまして
 ありがとうございます<(_ _)>



組井筒です!(^^)!


10月に入りました!

着物が単衣から袷になりました。
温暖化の影響からか、衣替えも
一筋縄ではいかない部分も
ありますけれど、
今日のような涼しさならば、
スッと袷になじんでいけそうな気がします。

これからの季節、 
きものを着てお出かけする機会も
増えるのではないでしょうか?
ぜひぜひ機会を設けて
お稽古の成果を披露してくださいねグッド



さーて、今回のお稽古は?
「ひとりで結ぶふくら雀」
「手結びの二重太鼓」でした。

  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 14:53お稽古

2017年09月19日

「ひとりで結ぶふくら雀」の短い紐

お越し下さいまして
 ありがとうございます!



組井筒です(^o^)丿


次回のお稽古で
「ひとりで結ぶふくら雀」をなさる方は 
専用の短い紐を使います。
お手数をお掛けしますが、
ご用意をお願いいたします<(_ _)>


【用意するもの】

腰紐(切っても構わないと思えるもの)1本、
ものさし、ソーイングセットまたはミシン


【作り方】

①腰紐を半分に切り分け、
2本の短い紐を作ります。

②上の写真にある様に、切り口側を12cmほど
折り曲げ、端を縫います。
手縫いならば本返し縫い、または半返し縫いで
強度を持たせてください。

③切り口の始末は どのようでも構いませんが、
ほつれない様に始末すると 
仕上がりが美しいですにこにこ

切っても良い腰紐が手元にない場合は、
腰紐の幅に近いアクリルテープなどを
利用してみて下さいね。


最後までお読み下さり
 ありがとうございました!


組井筒でした(´∀`*)ウフフ


  


Posted by 根笹&組井筒  at 11:54着付けのこと

2017年09月16日

昼ぴぽ:9月14日のお稽古

お越し下さいまして
 ありがとうございます!



組井筒です(^o^)丿


昨夜、NHKの「人生レシピ」
という番組を偶然見ました。

着物や帯に手を加えて
気軽に着ることが出来る様に
提案されていました!

帯を作り帯に変化させることは
知っていましたが、
七五三の腰上げのように 
あらかじめおはしょりを縫い留めたり、
Tシャツの衿が 半衿状態になっていてびっくり
長じゅばんを着る必要がないものなど
ワ~オ!でした。楽ちんですねキラン

こういうのって
賛否両論あるのかもしれませんが、
私はOKですグッド
「着物を自分で着たい」という思いを満たし、
その方の人生が豊かになっていくのならば
すごく良いことだと思います!

私も初めて自装できた時、
本当に嬉しかったなぁにこにこ



さーて、今回のお稽古は?
「宝きんちゃく」「二重太鼓」でした♪

  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 11:28お稽古

2017年08月29日

昼ぴぽ:8月24日のお稽古

お越しくださいまして
 ありがとうございます!



組井筒です(^o^)丿

もうじき8月も終わりですね。
薄物を着ることができるのも
あとわずか。
着終わったものから順に
手入れの算段をしなくては・・・

なーんて
カッコつけてみましたが、
私が夏に着ている襦袢や
着物は もっぱらウオッシャブル笑える
自分で手入れが出来て
楽ちんなんです。
ビバ!化繊!

よく晴れた日に洗濯機を回し、
来年に備えることにします!


さて、今回のお稽古は?
「名古屋帯でふくら雀」でした~。


  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 15:18お稽古

2017年08月18日

昼ぴぽ:8月10日のお稽古

お越しくださいまして
 ありがとうございます!



組井筒です(^o^)丿

お盆も過ぎ、ようやく一息ついています。

子供の頃は
お盆は お墓参りの後、
親戚が一堂に会して食事をするので
とても楽しみでした!

我が家でもてなすのが習わし?だったので、
お盆前は家の大掃除やら、
料理の仕込みやらで・・・てんやわんや。

今思えば、母はよくやっていたよなぁ
と 思います。
人寄せするのは、子供心にも大変だと
感じていましたが、
同時に
その『非日常』 が好きでした。

今は人寄せはしませんが、
葉っぱの形に細工したカボチャ煮や
木箱の中の美しいお椀・・・

懐かしく思い出します。



おっと脱線!
さてさて、今回のお稽古は?
「改良枕のお太鼓」でした♪

  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 17:46お稽古

2017年07月29日

昼ぴぽ:7月27日のお稽古

お越し下さいまして
 ありがとうございます



組井筒です(^o^)丿

暑いですねー太陽
湿度も高いし・・・
「控えたいな」と思いつつも
エアコンのお世話になりっぱなしの
毎日です・・・。


さて、今回のお稽古は?
「三重紐を使った変わり結び」と
「ミニ枕の使い方」
でした!


  » 続きを読む


Posted by 根笹&組井筒  at 22:02お稽古